; ふくろう🦉 | 福岡の霊園 フォレストパークあさくら

フォレストパークあさくらは、福岡県朝倉市の霊園です。

ふくろう🦉

2022年08月3日 【 本日の霊園 】

フォレストパークあさくらの事務所には

たくさんの『ふくろう』がいます🦉

 

 

 

 

 

 

ふくろうは、

日本では『福籠』『不苦労』などの当て字があることから

幸運を呼ぶ鳥として古くから親しまれ

また西洋では森の賢者として西洋では森の賢者として大切にされています。

そんなフクロウについてのエピソードをご紹介します!

 

ギリシャ神話に登場するアテナをご存知ですか?

アテナはギリシャ神話の最高神ゼウスと知恵の女神メティスの間に生まれた女神です。彼女は母譲りの知性にあふれ、戦いとともに知恵をつかさどる存在でもありました。守護神となったアテナは、人々が賢くなるよう力を尽くし、必要なときには知略に富んだ武器や道具を与えました。

そんなアテナの聖鳥として、使者や化身となったのがフクロウだったのです。

ギリシャ神話が発展したものと考えられるローマ神話では、

アテナはミネルヴァという女神になりますが、やはり聖鳥はフクロウです。

フクロウの生態っておもしろい🦉

日本で、フクロウが縁起のよい鳥とされる理由のひとつが、「見通しの良さ」を連想させるからです。フクロウは人間の8〜10倍の視力を持つと言われ、動体視力にも優れています。東京タワーの上からでもネズミを見つけられるというエピソードもあるそうです。

フクロウは、顔面が大きな集音器のような役割を果たしています。また左右の耳の高さが違うので(右が上で左が下)、音源の位置をより正確に把握することができるそうです。

フクロウの目は光をとりこむ力にも優れているので、暗くてもよく見ることができます。夜しか活動しないというわけではありませんが、ワシやタカなど他の強い鳥が飛んでいる日中の時間帯を避けて狩りができるのだそうです。

 

Page Top